円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

もらって嬉しいお中元ランキングTOP5!贈る時期や相場価格も確認しよう

真夏のご挨拶であるお中元、マナーを守って贈れていますか?

うだるような暑さの中、「お元気ですか?」と届くお中元に元気を貰って嬉しかったという方も多いのでは?

今回は、相手に喜んでもらえる人気のお中元アイテムランキングと、お中元についての基礎知識をご紹介します!

 

知っているようで知らないお中元のマメ知識

日本の夏のご挨拶といえば「お中元」ですが、なぜ贈るのか分からないけれど、社会人としてなんとなく贈っている…という方も少なくないのでは?

お中元はお歳暮と同じく、日頃お世話になっている方へ感謝の気持ちを込めて贈るものですが、お中元は特に「暑い日が続けれど、元気にお過ごしですか?」と相手の様子を気遣う気持ちが込められているとされています。

 お世話になった感謝の品なので、基本的には目上の方や会社関係などで、立場が自分よりも上の方に対して贈ります。

会社の上司や取引先、お稽古の先生などが対象になり、結婚している方の場合は両親や義両親、お世話になっている親戚などに贈ることが多いでしょう。

最近では経済的な負担や儀礼的な品物のやり取りを失くすという意味で、お中元やお歳暮を禁止している会社もあります。

会社関係で贈りたい場合は、あらかじめ社内規定をチェックしておくことをおすすめします。

お中元の相場価格と贈る時期を知ろう

贈り物をする場合に気になるのが相場価格ですね。

相場価格より低すぎても高すぎても失礼になるため、相場価格をチェックしておくことが大切です。

お中元の相場価格は3000~5000円程度とされ、両親や仲人さん、上司には5000円程度、親戚や友人に贈る場合は3000~5000円が基本です。

価格は相手との関係性やどのくらいお世話になったかという内容を考慮しながら決めましょう!

地域によって異なるお中元を贈る時期

お中元で気を付けたいのは、何といっても贈る時期ではないでしょうか?

お中元の時期は地域差が大きいため、相手の地域の情報をチェックしてその時期に合わせて贈ることが大切です。

同じ地域でも日にちが異なる場合もあります。百貨店などの催事売り場の早期割引等の影響か、全国的に年々早くなっていると言われています。

(目安)

7月1日~7月15日頃:東北・北陸・甲信越・関東

7月15日~8月15日:北海道・中国・四国

7月下旬~8月中旬:関西

8月1日~8月15日:九州

旧盆に合わせて毎年変わる:沖縄

お中元でもらって嬉しいものランキングTOP5

お中元は夏の暑さを乗り切れるようなアイテムや、夏の暑さを忘れられるような涼やかなアイテムがおすすめ。

喜んでもらえるお中元は一体何でしょうか?もらって嬉しいお中元をランキングでご紹介します。

第5位:お菓子

和洋問わずお菓子は贈り物の定番品。

特に夏は人が集まる機会が増える家庭も多く、お茶菓子として使えるとして人気があります。

お中元で贈る場合には、賞味期限が長めで小分けになっているタイプのものがおすすめです。

第4位:ジュース

アルコールを飲む習慣がない方や、夏に帰省する子どもがいる家庭などに喜ばれるのがジュースです。

市販のジュースセットのほかに、ご当地ものの美味しいジュースも話題性があり喜ばれるでしょう。

フルーツジュースだけでなく、野菜ジュースがセットになっているものも人気です。

贈る人のセンスを感じさせるようなオシャレなボトルのものもおすすめです。

第3位:ひんやり系スイーツ

アイスクリームやシャーベット、フルーツゼリー、プリンなど、真夏の暑さを忘れさせてくれるようなひんやり系スイーツ。

最近では見た目にも趣向を凝らしたものが多く、フォトジェニックなものを選べばより喜んでもらえるでしょう!

要冷蔵・要冷凍の品物を選ぶ場合には、贈る前に送付状を出しておくと冷蔵庫や冷凍庫の準備がしやすくなります。

お中元の送付状について

本来は品物を届ける前に送付状を送りますが、最近では送付状を出す方は減っているとされています。

季節の挨拶と日ごろのお礼の言葉のほかに、何をいつ送り、いつ到着するのかをハガキに書いて品物が届くことを先にお知らせします。

忙しくてあまり家にいないという方に贈る場合にも、スムーズに品物が受け取れるよう送付状を出すことをおすすめします!

第2位:ビール・お酒

お盆の時期に人が集まる機会も多いため、その時に使えるビールやお酒は人気があります。

自分で購入する場合、持ち帰るのに苦労することも「もらって嬉しい」の理由の1つ。

普段あまり買わないようなプレミアムビールやご当地ビールなどを選べば話題性の面でも喜ばれるでしょう!

ビール以外にも、日本酒や焼酎、ワインなど相手の好みに合わせて選ぶと良いですね。

おつまみとセットになったものもおすすめです。

第1位:カタログギフト

贈り物のもはや定番となったカタログギフトは、お中元でも大人気。

自分の好みに合うものが選べるとして、無駄のないプレゼントとして人気です。

受け取った方が不要と感じた場合、そのまま家族や子どもにプレゼントしてあげられるところも魅力なのだとか。

カタログギフトを選ぶときは、贈る前に掲載されている内容をチェックできるものであれば安心です。

yentame.c-bancho.com

www.ringbell.co.jp

もらって嬉しいお中元ランキングまとめ

お中元を贈る時は、贈る時期を相手の住む地域に合わせるということが選び方の基本です。

相場価格に合うもので、相手の家族構成や好みを考えながら選ぶこともポイント。

食べ物を贈る場合は、賞味期限の長さも考慮して選ぶようにしましょう!

 

yentame.c-bancho.com

yentame.c-bancho.com