円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

【深夜割引】お得は深夜に現れる!?深夜割引が受けられるサービスやお店まとめ!

時間帯で割引サービスが受けられるものはたくさんありますが、今回は夜型の方必見の深夜割引があるサービスやお店をご紹介します。

王道の高速道慮料金のほかにも、アミューズメント施設やホテルなども深夜はお得に利用できるんですよ!

『深夜に活動することはあまりないけど活用出来るの?』という方でも、旅行前や休み前などに役立つ知っておいて損にはならないサービスばかり!

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

 

王道!深夜のETC利用で高速道路料金が30%OFF

【対象時間帯:0時~4時】
【割引内容:高速道路料金30%OFF】

深夜割引の王道と言えば高速道路の料金です。

対象となる道路は、京葉道路・第三京浜道路・横浜新道・横浜横須賀道路を除いたNEXCO東日本・中日本・西日本が管理する全ての高速道路と、宮城県道路公社が管理する仙台松島道路です。

車種や曜日に関係なく、指定された時間帯は高速道慮の料金が30%割引になるという非常にお得な割引です!

ETCが整備されている入口インターチェンジをETC無線通信により走行することが条件です。

時間帯の理解が少し難しいところですが、1時~3時まで利用するというような時間内利用はもちろん、23時に高速道路に入り4時に出るというケースや、1時に入って5時に出るというケースのような、入る時間または出る時間のみ対象時間内になっている場合も割引は適用されます。

また、23時に入って5時に出るケースのように対象時間をまたいでいる場合も割引適用になります。

車での旅行で時間に融通が利く場合は、移動はできるだけ深夜にする方がお得ですね!

長距離の帰省がある方は検討してみてはいかがでしょうか?ETCカードの有効期限も忘れずにチェックしておきましょう!

www.e-nexco.co.jp

王道!電気料金は深夜がお得

【対象時間帯(例):23時~7時】
【割引内容(例):昼間料金の約35%OFF】

電力会社によっては、時間帯別で電気料金を分けている会社があります。

東京電力を調べてみましたが、東京電力では時間帯で割引になるサービスは廃止になっていました。

代わりに昼間割高になる分深夜の電気代が安くなるなど、ライフスタイルに合わせたプランが新設されているため、ライフスタイルに合ったものを選べばお得に使えます。

時間帯割引を行っている関西電力の場合、昼間時間の電気使用量が90kWhを超え230kWhまでの場合は、1kWhあたり28.59円ですが、曜日に関係なく午後11時~翌日午前7時までの料金が1kWhあたり9.94円に設定されています。

割引率はなんと昼間の約35%OFF!食洗機や炊飯器、洗濯機、乾燥機などタイマーのある家電はその時間帯にセットしておくと断然お得。

電力会社によって深夜割引がないケースがあったり、対象時間帯や割引内容が異なるため、契約している電力会社の情報をチェックしてみましょう!

www.tepco.co.jp

ボーリング、ネットカフェなどのアミューズメント系施設

休み前など、夜までたっぷり遊んでいたいという場合、深夜割引のあるアミューズメント施設の利用がお得です。

【カラオケ】ラウンドワンスタジアム 板橋店
【対象時間帯(例):25時~6時】

例えばラウンドワンでは、平日にカラオケをする場合18時~25時までは30分460円(一般)のところ、25時~6時までは30分430円と30円引きになります。

フリータイムの場合は、1780円のところが1680円引きに!

24時ごろに「次、カラオケ―!」になった場合は、1時間待ってから入店してみてはいかがでしょうか?

店舗によって時間帯や内容が異なるため、行く前にチェックを忘れずに!

www.round1.co.jp

【インターネットカフェ】快活CLUB 練馬笹目通り店
【対象時間帯(例):20時~4時】

インターネットカフェを利用してまったり長居したい場合は、断然深夜がお得です。

快活CLUBでは、通常3時間パック1029円のところ、深夜の利用は8時間で1543円と非常にお得!深夜といっても対象時間が20時スタートと早めなところが魅力です。

店舗によってマンガやインターネットだけでなく、ダーツやビリヤード、カラオケ、シャワールームなど設備内容が異なるため、より設備が充実しているお店を選べば遊び飽きずに、ますますお得になりますよ!

www.kaikatsu.jp

遊び疲れたら使いたい!ホテルのレイトチェックイン

【対象時間帯(例):22時~10時】

遊び疲れていざ帰ろうと思ったときに、「もう終電もないしタクシーに乗るか」と思ったら深夜割増料金で損した気分を味わったことがある方も多いのでは?

そんな時は、ホテルに泊まってしまうのはどうでしょうか?

海外のホテルに多い「レイトチェックイン」というシステムを導入しているホテルが日本でも徐々に増えつつあります。

チェックイン時間が18時以降や23時以降など、チェックインを遅めにしてホテル滞在時間が短くなるかわりに料金が安くなるというプランです。

ホテル予約の大手サイト「じゃらん」や「楽天トラベル」などでも検索するとビックリするほどたくさんヒットするので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

【例】
ホテルウィングインターナショナル後楽園 22時以降チェックイン
セミダブルルーム 大人2名1室 1人3100円~/大人1名1室 5200円~
asp.hotel-story.ne.jp

大物の洗濯に使いたい!コインランドリー

f:id:yentame_02:20180529124755j:plain

【対象時間帯(例):0時~6時】

一人暮らしの方に便利なコインランドリーですが、梅雨の時期の乾かない洗濯物や、衣替え時の布団の洗濯などにも便利です。

コインラインドリー施設の中には深夜割引を行っているところもあります。

布団や毛布など大物の洗濯は特に料金もアップしがちですが、深夜割引を使えばお得に利用できてしまいます!

例えば大型コインランドリー「WASHハウス 船越店」では、22kg洗濯機が通常800円が深夜の利用で600円に、25kg乾燥機6分100円が8分100円で利用できます。

筆者は梅雨の時期など洗濯物が乾かない時は、洗濯は家で行い乾燥機だけ利用するのですが、乾燥に30分かかります。

「WASHハウス 船越店」の料金で計算すると、乾燥機に通常500円かかるところが400円で済むことになります。梅雨の時期は何度も利用するので、これは嬉しい!

時間帯や内容は施設によって異なるため、調べてみるといつもコインランドリーがお得に利用できるかもしれませんよ!

www.wash-house.jp

深夜割引のあるサービスまとめ

深夜に利用する人が少ないお店や設備などは、深夜利用者を呼び込むために深夜割引サービスを行っているところもあります。

深夜に活動したときには、まずはお得になるサービスやお得になるお店はないかな?とちょっと検索してみてはいかがでしょうか?

普段、昼型の方も知っているといつか活用するチャンスがあるかもしれませんよ!ぜひ情報をチェックしてみてください。

 

yentame.c-bancho.com

yentame.c-bancho.com