円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

【フライパンで簡単!】自家製ナンの作り方2パターンを各工程写真付きでご紹介します!

自宅で簡単!本格ナンの作り方

ご飯に比べてほんのり甘く、フワフワのナン。

カレーの辛さを引き立て、ライスとは一味違った美味しさがあります。

インドカレー店などでは定番のナン、自宅で作るのは難しいんじゃないの?と思われがちですが、実は一般家庭でも簡単に作る事ができるのです!

今回は、ドライイーストを使用した本格ナンの作り方と、ドライイーストがなくても作れる簡単ナンの作り方をご紹介します。

ぜひ、ご家庭で本格インドの味に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

【基本】ドライイーストを使用した本格的なナンの作り方

基本のナン

調理時間/約60分
1人前/約35円

小麦粉にイースト菌を加えて発酵させ、手で伸ばして焼くという基本の作り方です。

うまく発酵すると、パンのようなフワフワな食感と小麦粉本来のほんのりとした甘さがやみつきに!

この作り方さえ押さえておけば、中にチーズを練りこませたり、具材を入れたりと色々なアレンジができます。

<材料:2人分>

  • 強力粉…150g(42円)
  • 塩…2g
  • ドライイースト…3g(28円)
  • 砂糖…4g
  • ぬるま湯…1/2カップ(100cc)
  • 油…一まわし

<作り方>

1. ボールに強力粉と塩を混ぜ合わせておきます。

2. 小鉢にドライイーストと砂糖を入れ、ぬるま湯を加えてイーストを溶かします。

3. 2を1に少しずつ加え、箸で手早く混ぜます。

ナンの作り方

4. 3に油を回し入れ、よく混ぜます。

5. 全体がまとまってきたら、生地が滑らかになるまでしっかりと捏ねます(捏ね具合が足りないと発酵がうまく進まない場合があります)。

ナンの作り方

6. 生地が滑らかになってきたら、全体をひとまとめにして、綺麗な面を出して包み込むように丸めます。表面に油(分量外)を塗り、ラップをかけて常温で30分程度、生地が倍の大きさになるまで寝かせます(冬場は1時間程度)。

ナンの作り方

7. 膨らんだ生地を、スケッパーなどで二つに分け、それぞれ綺麗な面を出して包みこむように丸めます。

ナンの作り方

8. 台に7を一つずつ乗せ、めん棒で楕円形に伸ばしていきます。楕円の片方を引っ張りながら伸ばすと、ナン特有のしずく形になります。

ナンの作り方

9. フライパンに8を置き、弱めの中火で焼きます(フライパンに油はしかなくて大丈夫です)。軽く焼き色がついたら、裏面も同じように焼きます。

10. 別のコンロに火をつけ、弱火の直火で9を焼きます。すぐに焦げ目がつくので、火のあたる場所を動かしながらトングなどで焼くと良いでしょう。両面に焦げ目がついたら…

ナンの作り方

\完成です!/

基本のナン完成

ふわふわもちもちで美味しい!ほんのりした甘さなので、ピザやタコスなどにアレンジするのもおすすめ。

【チャパティ風】ドライイーストなしで作れる超シンプルナン

ナンの作り方

調理時間/約30分
1人前/約18円

精製された小麦粉で作られ、砂糖などが使われるナンは、一般家庭の味というよりはちょっと贅沢なレストランの味なのだとか。

家庭料理としては、全粒紛に塩と水を加え、あまり発酵させずに焼くチャパティの方がよく食べられています。

全粒紛を小麦粉に変え、家にドライイーストがなくても作れるチャパティ風の簡単ナンを作ってみました。

基本のナンに比べて、発酵させないぶん小麦粉のもっちり感が強調されます。

弾力性のある食感で、薄いのに食べ応えは抜群です!

<材料:2人分>

  • 強力粉…120g(35円)
  • 塩…一つまみ
  • 水…1/2カップ(100㏄)

<作り方>

1. ボールに強力粉と塩を混ぜ合わせておきます。

2. 1に水を少しずつ加え、箸などで手早く混ぜます。

ナンの作り方

3. 粉と水がひとまとまりになってきたら、打ち粉をした台に取り出します。

4. 生地が滑らかになるまで手でよく捏ねます(生地が手につくようなら打ち粉を追加します)。捏ね方が足りないと、完成した時の膨らみや生地の食感に影響が出ます。少なくても20回以上は捏ねましょう!

5. 生地の綺麗な面を出して、全体を包み込むようにして丸め、ボールに戻してラップをかけて10分程度休ませます。

ナンの作り方

6. スケッパーなどを使い生地を4等分に分けます。それぞれ綺麗な面を出して丸めておきます。

ナンの作り方

7. 6の生地を一つずつ取り出し、めん棒で円形に伸ばします。できるだけ薄く伸ばしますが、あまり力を入れすぎると、台にくっついて取る時に型崩れするのでやさしく伸ばしましょう!

ナンの作り方

8. 7をフライパンに置き、弱火を付けます。

ナンの作り方

9. 生地の表面がぷくぷくしてきたら、裏返して1分程度焼きます。

10. 別のコンロに火をつけ、弱火の直火で9を焼きます。すぐに焦げ目がつくので、火のあたる場所を動かしながらトングなどで焼くと良いでしょう。ぷーっとふくらんで、両面に焦げ目がつきいたら…

ナンの作り方

\完成です!/

ナンの作り方

家にあるもので超簡単に作れるのが嬉しい!お子さんと一緒に作っても楽しそうですね♪

冷凍OK!アレンジ無限の自家製ナンを作ってみよう!

30分~1時間程度時間がかかりますが、簡単で安く作れるのが手作りナンの魅力!

粉さえあればできるレシピなので、時間がある時にまとめて大量に作っておいて冷凍保存してみてはいかがでしょうか。

食べたい時に必要な枚数を取り出し、電子レンジで30秒程度加熱すれば美味しさはそのままですぐに食べる事ができます♪

カレーにつけるだけでなく、サラダやチーズを乗せてピザ風にしてみたり、ミートソースと生野菜をはさんでタコス風にしてみたりと、その日の気分によって食べ方も様々にアレンジができ楽しみ方は無限大!

粉類と水だけで出来る節約料理なのに、とてもおしゃれで美味しいのが魅力的です。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

yentame.c-bancho.com

raani.org