円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

【ディズニー】TDL・TDSの美味しくて可愛いおすすめお得グルメ6選!

f:id:yentame_02:20180302132603p:plain

東京ディズニーリゾートに遊びに行くとなると、何かとお金がかかりますよね。

中でも、パスポートの次に大きな出費になるのが「食事」ではないでしょうか。

節約しながらでも、しっかりディズニーの食事や可愛さを楽しみたい!という人は少なくないはず。

そこで今回は、ボリューム満点で見た目もしっかり楽しめる、おすすめのお店を軽食・レストラン・ブッフェの3つ観点から各パーク1ヶ所ずつご紹介します!

 

軽食

気軽に入れるところがいいけど、かわいい写真も撮りたい!とにかくボリュームが欲しい!という人もいるでしょう。

そんな欲張りさんにおすすめのお店をご紹介します。

【ディズニーランド】グレートアメリカン・ワッフルカンパニー

f:id:yentame_02:20180302121022j:plain

ミッキーワッフル(450円~)

ミッキーの形をした焼きたてワッフルが食べられるお店「グレートアメリカン・ワッフルカンパニー」です。

お店の場所は、ワールドバザール(エントランスから続くガラス張りの屋根がついた道)の十字路を左に曲がったところで、カリブの海賊が目の前にあります。

目の前でキャストさんが焼きあげてくれるので、見ているだけでワクワクしてきます…♪

トッピングによって色々な味が楽しめるのと、ワッフルのサクサク感にからめる生クリームが絶妙で見た目もボリュームも満足できるコスパのいいお店です。

かわいいだけじゃなく、直径約20cmのワッフルは結構食べ応えがあります。

インスタ映えもバッチリな写真が撮れますよ♪

【ディズニーシー】ハドソンリバー・ハーベスト

f:id:yentame_02:20180302123011j:plain
f:id:yentame_02:20180302123024j:plain

ブラックペッパーチキン&ベイクドポテトのチーズソース(500円)

アメリカンウォーターフロントのSSコロンビア号の前にある「ハドソンリバー・ハーベスト」。

この価格帯の中では破格の食べ応えがあり、しかも断トツで美味しい!

一口サイズのベイクドポテトとローストチキンにタップリとかかったチーズソースが食欲と満腹感を誘ってきます。

20歳以上でお酒が好きな方はビールなどのお酒と一緒に食べたくなること間違いなしの逸品です!

ただし、ビールはこのお店では売っていないので他のお店で用意する必要がありますが…

レストラン

パークを歩き回ったり行列に並んで疲れた時は、しっかり椅子に座ってごはん休憩を取りたくなりますよね。

レストランの中でも、ボリューム満点でグルメな人も満足出来て、コスパ抜群のお店がいい!という欲張りな人にもおすすめのお店をご紹介します。

【ディズニーランド】ハングリー・ベア・レストラン

f:id:yentame_02:20180302123938j:plain

カレーライス各種(780円~1,280円)

ウエスタンランドにある「ハングリー・ベア・レストラン」。

筆者の友人に、ここのカレーを好きな時に食べられるようにと年間パスポートを購入した人がいるくらい、熱烈なファンがいるカレー屋さんです。

イベントによって加わるメニューも魅力的なのですが、レギュラーのメニューも満足度が高いので、一日に二回行ってしまうこともあります。

トッピングはお肉系のものが多く、ラージサイズも選べるので食べ盛りのお子さんがいるご家庭にも優しいレストランです♪

【ディズニーシー】ヴォルケイニア・レストラン

f:id:yentame_02:20180302125452j:plain

f:id:yentame_02:20180302125459j:plain

中華料理各種(980円~)

ディズニーシーのシンボルである、プロメテウス火山があるミステリアスアイランドエリアにある「ヴォルケイニア・レストラン」。

プロメテウス火山の地熱を利用して作られる熱々の中華料理が断トツの食べ応えを誇るレストランです。

麺類やチャーハンなどのメイン以外にも、点心の三点セットやサイドメニューもボリュームがあるので、色々食べたい方はシェアをして楽しむのがおすすめ!

ブッフェ

ブッフェスタイルのレストランは、普通のレストランじゃ量が物足りないという人に抜群のコスパを発揮してくれます。

好きなものを好きなだけ食べられるので、盛り付け次第で素敵な写真も撮れてしまいます♪

ブッフェの価格は少し高めですが、お腹をいっぱいにすれば一日一食で済ませることもできるので、トータルコストを考えるとお得と言えるでしょう。

【ディズニーランド】クリスタルパレス・レストラン

f:id:yentame_02:20180302130630j:plain

大人:3,090円
7才~12才:1,950円
4才~6才:1,230円

アドベンチャーランドにある「クリスタルパレス・レストラン」では、世界各国のバラエティ豊かな料理が味わえます。

中でも、お子様用カレーが侮れない美味しさだったり、子供が喜ぶボリュームメニューは家族みんなでお腹を空かせて挑みたい内容です。

全部のメニューを制覇するには胃の容量が足りないので、後悔のないよう好きなメニューから押さえたいところです。

【ディズニーシー】セイリングデイ・ブッフェ

f:id:yentame_02:20180302130843j:plain

大人:3,090円
7才~12才:1,950円
4才~6才:1,230円

アメリカンウォーターフロントにある「セイリングデイ・ブッフェ」。

ここのローストビーフは本当に美味しいです。それだけでもかなり満足な内容です。

スイーツもお好みの組み合わせでオリジナルの一皿を作り上げたり、いろんな意味で自分の思い出に残る盛り付けをしたいですね。

ただ一点残念なのが、2018年3月31日でクローズしてしまうこと…。

クローズ後には何ができるのかはまだ発表されていませんが、新たなブッフェレストランができてくれることを望みます。

まとめ

以上、TDL・TDSの美味しくて可愛いおすすめお得グルメ6選をご紹介しました!

せっかくディズニーリゾートに行くのなら、数ある飲食店の中でもボリュームやコスパの満足度が高い、可愛いお店に行きたいですね!

パーク内は食べ物の誘惑が多すぎて惑わされたり迷ったりしてしまいがちですが、一番大切なのは一緒に行く人と一緒に楽しむことです♪

食事で節約した分、お土産やグッズを買って120%ディズニーを楽しみましょう!

 

yentame.c-bancho.com