円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

【成功哲学】お金持ちになりたいなら億万長者に共通する物の見方や考え方を学ぼう!【名言】

f:id:yentame_02:20171211113926j:plain

億万長者になりたい!と思うのは筆者だけではないはず。

では、億万長者と自分は何が違うのか考えたことはありますか?今回は、億万長者の言葉から見る成功哲学、億万長者に共通する物の見方や考え方をまとめ、考察してみました。

考え方が変われば行動が変わるとはよく耳にする言葉です。さぁ今日から億万長者の道を目指そうではありませんか!

 

美味しい儲け話に乗らない

f:id:yentame_02:20171211114114j:plain

「私は、うまい儲け話や一攫千金のような話は避けるようにしていました。」(ベンジャミン・フランクリン)

印刷業で成功をおさめたあとに政治の世界に進出したアメリカの大富豪。雷が電気であるということを証明した科学者としても有名です。

考察

お金持ちはお金に好かれる体質があると言いますが、お金持ちほど、使う目的や使い方、お財布へ入れる時の扱い方など、お金を大切に扱っているのかもしれません。

大切に扱うからこそお金に好かれるとは風水でもよく言われることです。お金の使い方や目的を見直して、お金に好かれる体質に生まれ変わりましょう!

時間も大切にする

f:id:yentame_02:20171211114459j:plain

「たいていの成功者は他人が時間を浪費している間に先へ進む。」(ヘンリー・フォード)

アメリカを代表する自動車メーカーであるフォード・モーターの創始者。消費者優先主義を掲げ、製品は安く、しかし作る労働者の賃金は高くをモットーにした画期的な考え方を持っていたことでも有名です。

「一日を大切にせよ。その差が人生の差につながる。」(アンドリュー・カーネギー)

アメリカで鉄鋼王と呼ばれた男。築いた財で教育や文化活動への多額の寄付を行うなど、慈善活動家としても有名です。

考察

お金だけでなく、時間も大切にするのが億万長者。自分の人生が限られていることに着目し、より良い人生を過ごすには何をすべきかを考えるという共通点が見えてきます

夜寝る前にダラダラとスマホをいじりながら過ごす、なんてことはしないのでしょう。人生のうち、1分でもムダな時間はないということをしっかり理解することが億万長者への第一歩なのかもしれません。

忙しいのが好き

f:id:yentame_02:20171211115151j:plain

「人間は働きすぎてだめになるより、休みすぎてサビ付き、だめになる方がずっと多い。」(カーネル・サンダース)

誰もが知っているケンタッキー・フライド・チキンの創始者です。10歳から農場で働き、14歳で学校を辞め、40種類以上の仕事を転々としたと言われる苦労人。

「成功の鍵は、的を見失わないことだ。自分が最も力を発揮できる範囲を見極めそこに時間とエネルギーを集中することである。」(ビル・ゲイツ)

現代の億万長者、マイクロソフトのビル・ゲイツ。飛行機はエコノミーを使うなど、大金持ちであると同時に倹約家であることでも有名です。

考察

忙しいことを苦に思うようでは、お金を稼ぐことはできないということでしょうか?億万長者の多くは、忙しくしているからこそ、むしろエネルギーにあふれるものだと考える方が多いようです。

大金持ちになってゆったり過ごしたいなぁなんて思う筆者では、億万長者にはなれないというわけです。

夢見がちで失敗を恐れない

f:id:yentame_02:20171211115446j:plain

「資金が乏しいのではない、ビジョンが乏しいのだ。」(サム・ウォルトン)

世界最大のスーパーマーケットチェーンであるウォルマートの創始者。田舎に大型店を建てるという逆転の発想でマーケットの改革をしたことで有名です。奨学金制度の創設などにも力を注ぎました。

「夢を追う勇気さえあれば、すべての夢は叶えられる。」(ウォルト・ディズニー)

言わずと知れたミッキーマウスの生みの親。この世に夢の国を実現させた超有名人。少年時代から絵を描くことが好きだったことでも有名です。

考察

多くの億万長者は、これまで多くの人が考えてきたことを覆すような、驚くべき視点から物事を捉えられる方が多くいます。

「そんなの無理だよ」と鼻で笑われてしまうようなことでも、彼らには実現までのシナリオが出来ており、それに向かって失敗を恐れずに進むという共通項があります。

努力なくして成功なし

f:id:yentame_02:20171211115643j:plain

「私にはたった二つのルールしかなかった。できることはすべてやれ。そしてやるなら最善を尽くせ。これが何かを達成する感覚をつかむ唯一の道だ。」(カーネル・サンダース)

「努力が効果をあらわすまでには時間がかかる。多くの人はそれまでに飽き、迷い、挫折する。」(ヘンリー・フォード)

「とにかく前へ進め。この世に、粘りに勝るものはない。」(レイ・クロック)

レイ・ロックは、マクドナルドの創始者です。ファーストフード店をフランチャイズ展開するという発想を生み出し、外食産業を一変させました。

「たいして力のない人でも、1つのことに全力でねばり強く取り組めば大きな成果が得られる。成功の秘訣は、心に決めた目標を変えないことにある。」(サミュエル・スマイルズ)

サミュエル・スマイルズは、世界的な名著と称される「自助論」の作者です。日本では明治時代に若者の思想に大きな影響を与えたとされます。

考察

多くの億万長者は、努力について言葉を残しています。努力をすることは忍耐や強い意思が必要になります。人より数倍以上もの努力をしたからこそ、億万長者という結果がついてきたのでしょう。

努力が結果を呼ぶということを億万長者は知っているのかもしれません。そして、それがなかなか一般の人にはできないということも分かっているからこそ、「自分は努力をしてきました」と胸を張って言えるのではないでしょうか?

f:id:yentame_02:20171211115959j:plain

そう。億万長者は簡単にはなれないということです。楽な生活がしたいなーなどと思っている限り、楽な生活はやってこないということなのでしょう。

成功するためには、一歩一歩を確実にこなして積み重ねていくという、当たり前のようだけど簡単には出来ない努力が重要だということですね。

いきなり億万長者になることは難しくても、日々の生活の中に億万長者の考え方を少しでも取り入れてみることで、成功への第一歩を踏み出せるでしょう♪

 

yentame.c-bancho.com

yentame.c-bancho.com

yentame.c-bancho.com