円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

【転職活動】仕事が決まらない焦りや不安を解消する方法

仕事が決まらない時の焦りや不安を解消する方法

転職活動をしてもなかなか思うように内定が出ない時、『このまま仕事が決まらなかったらどうしよう…』と不安や焦りを感じる人も珍しくありません。

仕事がなかなか決まらない時に感じる焦りや不安は、どのように解消したら良いのでしょうか?

今回は、転職活動を失敗させないための仕事が決まらない時の焦りや不安を解消する方法をご紹介します。

転職活動を行うタイミングによって感じる不安は異なる

在職中に転職活動を行っている場合は、少しでも早く今の会社を辞めて新しいスタートを切りたいと思うところですが、その焦りは転職活動を失敗させる原因にもなりかねません。

早く転職したいという気持ちや、なかなか新しい仕事先が見つからないという焦りから、とりあえず内定が出た会社に転職してしまうのは入社してから「思っていたのと違う」という状況になる可能性があります。

在職中の場合

在職中の転職活動では、とりあえず生活費の確保が出来ているという大きなメリットがあります。今すぐ急いで転職する必要がないという原点を忘れないようにしましょう。生活費の不安もありません。焦らず、じっくりと自分に合う会社を吟味するつもりで取り組みましょう。

退職している場合

すでに退職している場合は、生活費や社会保障といった面から焦りや不安を感じることが多いものです。まずは、そういった面をある程度クリアにして、必要以上の焦りや不安を感じない状況を作りましょう。

仕事が決まらない時の焦りや不安を解消する方法

仕事が決まらない時、焦りや不安で押しつぶされそうになります。そんな時は具体的にどのような行動を取れば良いのでしょうか?

受ける会社の条件を広げてどんどん受ける
受ける会社の条件を広げてどんどん受ける

焦りや不安を解消するには、絞り込んでいた転職先の条件を少し広めてどんどん会社を受け、不安に思う前にスケジュールを埋めていきましょう。

希望の条件に合う会社ではない内定が出ても行きたくないと思う会社に、どうして受けるのかと疑問に思う方もいるかもしれませんが、今後本命の会社に出会う前に面接の練習にもなりますし、1社でも内定が出れば自信に繋がります。

たくさん受けることで、自分では気がついていなかった本当に求めている会社像が見えてきたり、これまで興味を持っていなかった会社の中から自分に合いそうな「こんな良い会社があったんだ」という出会いが見つかることもあります。

不安や焦りを第三者に相談する
不安や焦りを第三者に相談する

転職活動は孤独な戦いです。それゆえ、悩みや不安、焦りが出てきた時は1人で抱え込んで問題をさらに大きくしてしまいがちです。そういった悩みや不安などは、誰かに話すことで解決策が見つかる場合もあります。

適当な相談相手が見つからないという場合は、ハローワークを利用してみてはいかがでしょうか?

仕事の紹介だけでなく職業相談も行っているため、なぜ内定がもらえないのか、どのような会社に人気が集中しているのかなど、転職に関する色々なアドバイスを受けることができます。

自分の成功体験に目を向ける
自分の成功体験に目を向ける

内定が貰えず仕事がなかなか決まらない時、社会から自分の存在を否定されたような気持ちになるという人も少なくありません。不採用が続くと、気持ちも沈みがちで自信を失ってしまいます。

人の自信は面接でも相手に伝わってしまうため、面接官からは「自信のない人には安心して仕事を任せられない」という印象を持たれてしまいます。

反対に、適度な自信を持っているような人には「この人だったら一緒に仕事をしてもスムーズに進められそうだ」と感じ、採用につながります。

不採用が続くと自信を失いがちですが、そんな時は自分の成功体験を思い出し、自信を取り戻す努力をしましょう。

小学校から高校まで挫折せずに続けたサッカーの思い出、同僚のプロジェクトを手伝った時にありがとうと言われた経験など、どんなに小さなことでも構いません。転職活動は前向きな気持ちで行うことこそが内定への近道になります。

週2~3日程度のアルバイトを探してみる
週2~3日程度のアルバイトを探してみる

転職活動は、交通費や昼食代など意外と出費がかさみます。無職の期間が長引き生活費に影響を与えそうな時は、ひとまず週2~3日程度や単発のアルバイトをしてお金の不安を取り除きましょう。

あまりにもアルバイトでスケジュールを埋めてしまうと、スケジュール管理が難しくなり面接の予定などが組みにくくなるため注意が必要です。

また、アルバイトに一生懸命になりすぎると、就職活動をしよう!という思いにも陰りが出てしまうこともあるので注意しましょう。

yentame.c-bancho.com

なぜ仕事が見つからないかを見つめ直すことが非常に重要

なかなか内定がもらえない時、焦ったり不安になるのは当然ですが、そんな時は仕事が決まらない原因を見つけ直すことが非常に重要です。

仕事が見つからないことには必ず理由があります。仕事が見つからない原因の多くは、企業の求める人物像と自分とのミスマッチです。

本来であればマッチしているような場合でも、面接や書類で上手く伝えきれていないケースも多々あります。

応募しようとしている会社は、どのようなキャリアのある、どのようなタイプの人材を欲しがっているのか?

それに対し自分のどの部分がどのようにマッチしており、自分を採用することでその会社にはどのようなメリットがあるのかを伝えなければ、相手に自分の良さは伝えられません。

最後に

転職活動や就職活動は、ほぼ全てが企業研究と自己分析にかかっていると言っても過言ではありません。就職してから「こんなはずではなかった…」なんて失敗することのないよう、もう一度受けようとしている会社と自分自身を見つめ直してみましょう!

 

yentame.c-bancho.com

yentame.c-bancho.com