円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

【節約レシピ】3つのヘルシー食材で作るかさ増しレシピ特集!【食費節約】

f:id:yentame_02:20170907135055j:plain
引用元:cookpad.com

年々食材が値上がりして、家計の食費の割合が増えたというご家庭が多いのでは?特に食べ盛りのお子様がいるご家庭の場合は、年々増える食費に頭を悩ませているはず!
一ヶ月の食費をカットするためには、激安食材を上手にアレンジした節約レシピが必要不可欠!そこで今回は、値上がりの影響が比較的少なく、いつでもリーズナブルに手に入る食材を使った、がっつり食べられる節約かさ増しレシピをご紹介します。

かさ増しレシピの食材は常にストックしておこう

f:id:yentame_02:20170907134119p:plain
nanapi.com

食費を節約するために、一週間に一回食材をまとめ買いする方は、かさ増しレシピに使う食材もまとめ買いしておきましょう。今回ご紹介するかさ増しレシピに使う食材は三つ。豆腐、こんにゃく、えのきです。

この三つの食材は、保存しやすいのでまとめ買いしても劣化しにくいので便利です。また、肉や魚、野菜と違って市場の値動きの変化があまりないので、いつでも安く手に入ります。レシピを紹介する前にそれぞれの便利な保存方法を紹介するので、ぜひ実践してみてくださいね♪

豆腐は水切りしてジップロックに入れて冷凍する

豆腐は水切り後に冷凍すると、加熱調理をした時にお肉のような食べ応えのある食感になります。肉料理のかさ増しレシピにアレンジできるので、ボリュームのある肉料理を好むお子様がいるご家庭では、常に冷凍豆腐をストックしておくと便利ですよ!

こんにゃくも冷凍可能ですが基本は冷蔵保存で

こんにゃくも冷凍可能ですが、冷凍するとプリプリの食感が失われてしまいます。
凍らせてしまうと水分が抜けて、解凍してもごわごわの食感になってしまうので注意が必要です。しらたきの場合も冷凍すると細く縮み固くなってしまいますので、基本は冷蔵保存がおすすめです。

えのきはカットしてまとめて冷凍する

えのきはきのこの中でも特に安い値段で手に入るので、かさ増しレシピに大活躍します。えのきはまとめ買いをして冷蔵庫にそのまま保存すると、水気が出てきて3日ほど経つと劣化してしまいます。えのきの劣化を防いで長期保存するためには、石づきを丸ごとカットして、ジップロックにまとめて入れて冷凍しましょう。

おすすめは、袋に入ったまま石づきをカットすること。袋に入ったままカットすると、石づきのボロボロとした部分でまな板が汚れるのを防げるので便利ですよ!冷凍して一度袋の上からほぐして再度冷凍します。調理の時はそのまま使えるので、かさ増しレシピはもちろん、味噌汁の具材にも使えます。

調理のコツは水分をしっかり抜くこと!【豆腐】のかさ増しレシピ

豆腐でふわふわチキンナゲット

f:id:yentame_02:20170907124953j:plain
引用元:cookpad.com
材料(4人分、材料費約450円)
  • 鶏ひき肉 400グラム〜425グラム
  • 木綿豆腐 1丁
  • ☆すりおろしニンニク、生姜 各小さじ2
  • ☆マヨネーズ 大さじ4
  • ☆味噌 大さじ1/2 
    ※味噌はおすすめの隠し味。味噌の作用で鶏肉の臭みが取れてコクのある味わいになります♪
  • ☆塩 小さじ1
  • ☆片栗粉 大さじ3
作り方
  1. 豆腐はざるにあけてキッチンペーパーで包み、重しを乗せて冷蔵庫に半日〜1日ほど置いて水抜きする。または冷凍豆腐なら前日に冷蔵庫に入れて解凍させておく。
  2. ボウルにひき肉、豆腐を入れて粘りが出るまで混ぜる。粘りが出たら☆を全て入れて再び混ぜる。
  3. フライパンに多めの油を引いて中火で熱する。油が温まったら、水で濡らしたスプーンでタネを一口大にとってフライパンに乗せて両面に焼き目をつける。
  4. 火を弱めてフタをして5分〜10分蒸し焼きにして完成!
ポイント

おすすめの焼き方は、多めの油で揚げ焼きにすること!油たっぷりで揚げるよりも片付けが楽ですし、使う油の量を節約できるので揚げ焼きがオススメです。食べる時は、ケチャップにソースを混ぜたバーベキューソースやマスタードでどうぞ!冷凍保存できるので、ジップロックに冷凍しておけばお弁当のおかずにもなります。

豆腐感ゼロ!?ジューシーハンバーグ

f:id:yentame_02:20170907125947j:plain
引用元:cookpad.com
材料(5人分、材料費約700円)
  • 合挽き肉 300グラム
  • 豆腐 1丁
  • パン粉  1カップ
  • 玉ねぎ 中1/2個
  • 卵 1個
  • コンソメ 1/2個
  • 塩小さじ 1/4
  • コショウ、ナツメグ 小さじ1/4
  • ☆ケチャップ 大さじ4
  • ☆中濃ソース 大さじ2
  • ☆酒 大さじ3
  • ☆みりん  小さじ2
  • ☆バターまたはサラダ油 大さじ2弱
作り方
  1. 豆腐は水切りせずにボウルにちぎり入れ、泡立て器などで滑らかになるまで混ぜる。滑らかになったらパン粉を加えてパン粉に水気を吸わせる。
  2. 合挽き肉、☆を加えて混ぜる。指を使って混ぜると手の温度が伝わって肉の脂が溶けるのを防げます。
  3. 玉ねぎを混ぜて手の平で成形する。ラップを敷いたお皿の上に並べ、30分ほど冷蔵庫で寝かせるとタネが落ち着いて焼きやすくなります。
  4. フライパンに油を引いて強火で熱し、タネを入れて両面をこんがり焼く。焼き目がついたら水カップ1/2を入れて、フタをして蒸し焼きにする。
  5. 鍋の水気がなくなったら竹串を刺し、肉汁が透明になっていたら完成です。
ポイント

豆腐の水切りが面倒なときに便利なレシピです。パン粉に豆腐の水気を吸わせるのが美味しさの秘密!豆腐の代わりに、みじん切りにしたえのきでかさ増しにしても美味しいですよ。ハンバーグに使う合挽き肉の量を減らし、豆腐やえのきでかさ増しすれば200円ほど節約できます。

食物繊維たっぷり♪【こんにゃく】のかさ増しレシピ

ボリューミーなこんにゃく入り一口カツ

f:id:yentame_02:20170907130340j:plain
引用元:lettuceclub.net
材料(2人分 材料費およそ400円)
  • 豚ももまたはロース薄切り 4枚
  • こんにゃく(下ゆでしておく) 1枚
  • 小麦粉、水 各大さじ1/2
  • パン粉、サラダ油 適量
  • 塩こしょう 少々
作り方
  1. こんにゃくは厚さと長さを半分にカットする。
  2. 豚肉に塩こしょうをふり、広げた豚肉にこんにゃくをのせ、巻き終わりが真ん中に来るように包む。
  3. 小麦粉を水で溶いたものを2全体につけて、パン粉をまぶす。衣をしっかりつかせるために、10分ほど寝かせると◎。
  4. 170度の油で揚げて、余熱が取れたら包丁で一口大にカットして完成!
ポイント

参考にしたレシピではこんにゃくに梅肉とシソをのせていましたが、シンプルなとんかつ風にアレンジさせていただきました。こんにゃくのムッチリとした食感で、薄いロース肉でも十分食べ応えのあるとんかつが味わえます。とんかつ用のロース肉が高いときに、代わりに作ってみてはいかがでしょうか♪

シャキシャキ食感がアクセント!【えのき】のかさ増しレシピ

えのき入りナポリタン

f:id:yentame_02:20170907130632j:plain
引用元:gooday.nikkei.co.jp
材料(2人分、材料費約150円)
  • スパゲティ(乾燥) 100g
  • えのきだけ 小1束
  • にんにく 小1かけ
  • ソーセージ 4本
  • ピーマン 2個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • マッシュルーム(スライス缶あれば) 50g
  • オリーブ油 大さじ2
  • ケチャップ 大さじ3
  • 塩、こしょう 各少々
  • 粉チーズ 適量
作り方
  1. スパゲッティを表示時間通りに茹で、茹でている間に具材をそれぞれカット。えのきは石づきをカットして、長さを半分に切ります。
  2. フライパンにオリーブオイルを引き、包丁で潰したニンニクを入れて香りが出るまで弱火で火を入れます。ニンニクの香りが立ってきたら、えのき以外の具材を入れて炒めます。
  3. スパゲッティの茹で上がり1分前にえのきを同じ鍋に入れて一緒に茹でる。茹で汁をおたま一杯分とり、フライパンに入れます。
  4. フライパンにケチャップを入れて混ぜ、茹でたスパゲッティとえのきを加えて軽く炒め合わせたら完成です。
ポイント

パスタ1人分なのに、えのきを入れることで2人前にボリュームアップ!ナポリタンはお子様に人気のメニュー。えのきはケチャップで炒めると違和感なくなじむので、食べ応えはそのままで材料費を節約できます。さらにえのきでかさ増しをして糖質カットもできるので、ダイエット中の方にもオススメです♪

 

以上、豆腐・こんにゃく・えのきの節約かさ増しレシピをご紹介しました!いかがでしたか?
豆腐、こんにゃく、えのきは今回ご紹介したレシピに限らず、色々な料理のかさ増しに使えます。
ヘルシーなのでダイエットレシピとしても使えるので、節約しながらカロリーカットもできて一石二鳥♪まとめ買いの後の保存方法もぜひ参考にしてみてくださいね。

 

yentame.c-bancho.comyentame.c-bancho.comyentame.c-bancho.com