円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

【夫には内緒♡】奥様のへそくり事情と知っておきたい注意点!【臍繰り金】

f:id:yentame_02:20170714125102p:plain

夫に秘密で使えるお金「へそくり」があったら何に使おう…そうもくろむのは、きっと私だけじゃないはず!世の中の奥様方は、どうやって、いくらくらいへそくりを貯めているのでしょう?

大手企業が行った調査を参考に、奥様のへそくり事情について探ってみました。また、へそくりをするにあたって注意したい事柄についても解説します!

主婦のへそくり、その平均額は?

f:id:yentame_02:20170714143748p:plain

2017年に明治安田生命が1,618人の男女を対象に行った調査によると、20~50代の主婦のへそくり平均金額は、なんと91万1,687円!結構多いですよね。ちなみに、同年代の男性のへそくり平均金額は54万770円なので、その差はなんと37万円。予想は出来ましたが、女性の方が男性よりもしっかり(ちゃっかり?)しているようです。

最初は500円から始めたへそくりでも、貯まっていくうちにどんどんエスカレートしていき、いつしか立派な貯蓄になっていた…という事も多いのではないでしょうか。

先の見えない不安な時代ですから、1円でも多く貯めておきたい主婦の気持ちは痛いほどよく分かります。しかも「家計簿には計上せず夫にも内緒♡」というのが何ともリアルですよね。

参考:アンケート調査結果「2014年夫婦の関係と懐事情について」オリックス銀行2017年 明治安田生命 「家計」に関するアンケート調査

へそくりをする目的は?

f:id:yentame_02:20170714144752p:plain

世の奥様方は、一体何のためにへそくりをしているのでしょうか?主婦がへそくりをする目的を、明治安田生命の調査によって明らかになったランキングでみていきましょう。

1位 いざという時のため
2位 趣味のため
3位 将来のため
4位 家族旅行のため
5位 子供の教育資金

全体の8割の女性が「いざという時のため」と答えています。曖昧な理由ですが、これこそがリアルな主婦の本音ではないでしょうか?

いざという時に、夫の了解を得ずに自分の判断で使えるお金があるということは、専業主婦にとっては心強いものです。自分の稼ぎがないということに大きな不安を抱いている女性が多く、介護や子育てなどの事情で身動きが取れない、という専業主婦なら尚更です。

4位と5位の目的は”家族のため”のものなので、わざわざへそくりにしておく理由もなさそうですが、きっと「それだけではない」という気持ちが隠されているように感じます。「あわよくば」という気持ちもあれば、「夫が無駄遣いするからコッソリ貯めておく必要がある」「隠して貯めておいて、いつか家族を驚かせたい!」などといった理由が本音かもしれませんね。

参考:2017年 明治安田生命 「家計」に関するアンケート調査

へそくりの出どころは?

f:id:yentame_02:20170714145756p:plain

これからへそくりを頑張りたい!という主婦の皆さんは、どこからそのお金を捻出しますか?2014年に20~60代の男女1,000人を対象に行ったオリックス銀行の調査を参考に、へそくりの出どころをみていきましょう。

1位 独身時代からの貯蓄…42.9%
2位 家計…40.5%
3位 小遣い…31.6%
4位 親からの援助…17.4%
5位 給与…17.0%

独身時代の貯蓄をそのままへそくりにまわしている、という人が最多数でした。「わかる~!」と頷く人も多いのではないでしょうか。家庭に入る主婦にとって、最後の砦とも言える大事なお金ですよね。

ここからは、2位の「家計」に注目したいと思います。家計を切り詰めて残ったお金を貯金するというのは、多くの主婦が行っている一般的な貯金方法です。毎日生活費をやりくりする主婦にとっては、日々のモチベーションになったりもしますよね。ただ、そこには知っておきたい注意点があります。次の章で見ていきましょう。

参考:アンケート調査結果「2014年夫婦の関係と懐事情について」オリックス銀行

注意!へそくりは誰のお金?

f:id:yentame_02:20170714153005p:plain

・夫婦の一方が婚姻前から有する財産及び婚姻中自己の名で得た財産は、その特有財産(夫婦の一方が単独で有する財産をいう。)とする。
・夫婦のいずれに属するか明らかでない財産は、その共有に属するものと推定する。
引用元:民法 第七百六十二条

独身時代に自分で稼いで貯めたお金は、当然、法的にみても自分のお金です。へそくりにしていたとしても、家庭内不和などを除けばリスクはありません。結婚してから自分で得た給与も、基本的には自分のお金ですが、一部例外があります。

例えば、妻が夫から家計を任され、渡された給料を節約しながらコツコツと自分名義の口座へ「へそくり」していた場合です。これは最終的に「夫婦の財産」とみなされてしまいます。

そのため、万が一、夫に先立たれて貯めたへそくりが夫の収入から捻出したものだと分かれば、夫の遺産となり相続税の対象になってしまうことがあるのです。また、離婚の際には財産分与の対象になることがあるので注意が必要です。

ただし、夫から「小遣い」として受け取ったお金を、コツコツへそくりとして貯めた場合のお金は、妻のものになります。小遣いであることの証明として、家計簿等に小遣いを受け取った記録を残しておくことが大切です。

へそくりをするのであれば、一生バレない覚悟で貯めるか、バレても問題のない範囲で貯めるかのどちらかに決めた方がベター!

papimami.jpdiamond.jp

へそくりの隠し場所は?

f:id:yentame_02:20170714150252p:plain

最後に、へそくりに最適な場所をリサーチしました。うっかり隠したことを忘れてしまった…ということのないよう注意が必要です。また、何かに紛れて捨ててしまった!という悲劇も避けたいものです。

へそくりの隠し場所として最適なのは、夫が普段絶対に手を出さない場所、もしくは探すのに時間がかかる場所です。タンスなど底が浅くて手を入れてかき分けたらすぐ分かってしまうような所は、避けた方が無難です。

具体的なへそくりの隠し場所としておすすめなのは以下の通りです。

  • 季節外の衣装のポケット、靴箱
  • 書類の中に紛れさせる
  • DMの封筒の中
  • アルバムの写真の裏
  • 食料庫
  • 非常用持ち出し袋
  • 自分のハンドバッグの中
  • メイクポーチの中
  • 下着の引出しの奥(いらない下着に挟む等)

筆者も家の中を見回してみたら、夫にバレなさそうな場所が沢山ありました♪妻だからこそ分かる、夫の行動やクセを逆手にとって、バレないように上手にへそくりを隠してくださいね!

最近では、辞書型の貯金箱や、貯金箱兼用のぬいぐるみなども発売されているので、そういった面白グッズを上手く使って貯金するのもおすすめ!まさかこの中にお金が入っているなんて、思いもしませんよね。

カール事務器 セーフティーボックス 国語辞典版 SFB-D031

カール事務器 セーフティーボックス 国語辞典版 SFB-D031

 

 

以上、奥様のへそくり事情と知っておきたい注意点をご紹介しました!

へそくり上手は、きっと貯金上手なのだと思います。夫に知られないように、いざという時のためにコツコツ貯められる才能は、並大抵ではないはず。

自分のため…と始めたへそくりも、有事の時には家族のために使えると思うと心に余裕が生まれますよね。夫婦がギスギスしない程度に、上手くお金を貯めて有意義に使いたいですね♪

jitekineko.com