読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

【まだ高い料金払ってる!?】楽天モバイルへの乗り換えるとポイントがザクザク貯まる!【格安SIM】

『月々の携帯料金が高くて、毎月の支払いがキツい...。』

携帯電話の月々の料金は、月に数千円〜数万円になることも多く、家族で利用している方にとっては家計を圧迫する原因にもなってしまいますよね。

そんな時に、月々の携帯料金をグッと押さえることができるのが格安SIMです。

現在たくさんの会社から登場している格安SIMですが、普段から楽天市場や楽天ブックスなどを利用している方にオススメなのが楽天モバイルです。

今回は、スマホの利用でどんどんポイントが貯まる格安SIMサービス『楽天モバイル』について詳しく説明していきます!

楽天モバイルとは?

mobile.rakuten.co.jp

楽天モバイルとは、楽天市場などで有名な楽天グループが取り扱う格安SIM・格安スマホのサービスです。『SIM』だけではなく、『SIM+スマホ本体』のセット販売もしています。

ちなみに3G専用端末には対応しておらずLTE対応の端末で利用可能です。

楽天モバイルの特徴

楽天モバイルの大きな特徴は、通話SIMの月額料金が1250円〜という安さに加えて、『楽天市場』や『楽天カード』など、他の楽天グループと組み合わせて利用することでRSP(楽天スーパーポイント)がどんどん貯まっていくということです。

貯まったポイントは楽天市場などでのお買い物にも利用できるので非常に便利です。

『楽天でんわ5分かけ放題』を利用すれば通話料もお得に!

格安SIMの利用でネックとなることの1つに『通話料』があります。

楽天モバイルの場合は、docomoから回線を借りているため、通常の通話料が30秒20円と大手キャリアに比べて高額な設定になっています。

mobile.rakuten.co.jp

しかし、月額850円の『楽天でんわ5分かけ放題』をオプションで利用することにより、5分以内の国内通話が何回でもかけ放題になり、更に5分の通話時間が過ぎてしまっても30秒10円となり、通常の通話料の半額で通話を利用することが可能です。

さらに初月の月額利用料が無料!

f:id:yentame1:20170318173124j:plain

楽天モバイルの利用には、基本的に初期費用である3000円がかかってしまうので、通常は初月のみ『月額利用料+初期費用』の支払いが必要になりますが、楽天モバイルでは初月の月額利用料が無料になっています。

そのため、初月は初期費用(オプションに加入している場合にはオプション料金もかかります。)のみで利用が可能になります。

楽天モバイルのスペック

楽天モバイルの基本スペック

  楽天モバイル(通話SIM)
初期費用 3000円
最低利用年数 1年(1年以内の解約で違約金あり)
無線通信利用キャリア(MVNO) docomo
利用料金(月額) 1250円〜

※MVNOとは回線を借りる通信会社のことです。

楽天モバイルの月額料金の一例
  通話SIM
ベーシックプラン 1250円
3.1GBプラン 1600円
5GBプラン 2150円
10GBプラン 2960円
20GBプラン 4750円
30GBプラン 6150円

※目安として容量1GB程度使うものは、文字のみのメール約66000回・ホームページの観覧約3300ページ分・Youtube約4時間程・高画質の映画など約1〜2時間程度です。

楽天モバイルのメリット・デメリット

f:id:yentame1:20170328121235j:plain

それでは、最後に楽天モバイルのメリット・デメリットと楽天モバイルをお得に利用できる人の特徴をまとめてみました。

楽天モバイルのメリット

  • 月々の支払いで100円につき1ポイントもらえる!
  • 基本料金に月額850円プラスすれば5分以内の国内通話が何回でも無料!
  • 貯めたポイントで月々の支払いも可能!
  • 初月の月額利用料が無料!

楽天モバイルのデメリット

  • docomoなどの大手通信会社のように完全無料通話がない
  • ベーシックプランは高速通信に対応していないためネットが遅い
  • 専用のメールアドレスがない

楽天モバイルはこんな人にオススメ!

  • 自宅や職場などにWifiがあり、スマホはおもにWifiで利用する人
  • 月に短時間の通話をメインで利用する人、長電話をほとんどしない人
  • 楽天グループでポイントをお得に貯めたい人

まとめ

f:id:yentame1:20170328144525j:plain

今回は格安SIMの楽天モバイルについて紹介しました。

現在格安SIMを発行している会社は数十社に及びます。

その中からお得に利用できるSIMを選ぶためには、まずは自分のスマホの利用の仕方を確認することが大切です。

自分がどのような利用の仕方をしているのか、通話時間やメールでのやり取りなどを振り返ってみて、自分に合った格安SIMに乗り換えるようにしましょう。

あなたもこの記事を参考にして、格安SIMでスマホ代をどんどん節約してくださいね!