円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

【電子マネー】セブン&アイグループで買物をするなら『nanaco』がお得!【ポイントが貯まる】

f:id:yentame_02:20171106164800j:plain

スーパー、コンビニ、ファミレスなどのレジでよく目にするようになってきた電子マネー。
『いつの間にか普及してるけど、実はあまりよく分かってない...。』
『電子マネーって、種類が多すぎてどれを使えばいいのかわからない』
という方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、今回は電子マネーとは一体なんなのか?を調べるとともに、電子マネー『nanaco』について詳しく調べてみました!

電子マネーとは?

f:id:yentame1:20170316145016j:plain

電子マネーとは、現金の代わりにカードやスマホなどで支払いができる電子のお金のことです。

カードやスマホ内の現金残高の加算方法(チャージ)にも、電子マネーブランドによって特徴があり、現在大きく2種類の方法が用いられています。

  • あらかじめお金を入れておくプリペイド式
  • 使った分だけ後でお金を支払うポストペイ式

電子マネーのメリット・デメリット

f:id:yentame1:20170318180415j:plain

それでは、電子マネーのメリット・デメリットをそれぞれ見ていきましょう!

メリット
  • 小銭の出し入れ不要でレジでの支払いがスムーズ!
  • クレジットカードと違いサイン不要で小銭も使える!
  • 使った分だけポイントが貯まる!
  • お財布がスッキリして整理しやすい!
デメリット
  • いったん入金すると払い戻しができない
  • カードだけでは利用残高を確認できないため、使いすぎてしまう
  • 電子マネーの種類自体が多すぎてどれを選べばお得なのかがわかりにくい

自分に合った電子マネーを見つけよう!

f:id:yentame1:20170318181036j:plain

電子マネーには現在さまざまな種類が存在しており、自分のライフスタイルに合った電子マネーを選ぶことが、お得に利用するポイントになります。

そこで今回は電子マネーブランドの『nanaco』について徹底的に調べ、どんな人におすすめなのかを解説していきます!

nanacoとは?

nanacoとは、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどでおなじみの(株)セブン&アイ・ホールディングスグループが発行しているプリペイド式電子マネーです。

おもに(株)セブン&アイグループなどで利用ができ、100円(税込)の買い物ごとにnanacoポイントが1ポイント貯まります。

電子マネーカードやクレジットカード、スマホなどで利用可能です。

www.nanaco-net.jp
nanacoの基本スペック
  nanacoの基本スペック
最大チャージ金額 5万円
ポイント還元率 1%(100円につき1ポイント)
ポイント有効期限 1年間のポイント加算期間を含む最大2年間
nanacoポイントの使い道 ・1nanacoポイントごとに、1円分のnanaco電子マネーと交換可能。
・1nanacoポイントを1円としてオムニ7での決済が可能
利用可能な場所

(株)セブン&アイグループのお店やnanaco加盟店

nanacoのチャージ方法

nanacoのチャージ方法は、以下の3つの方法から選べます。

  1. 現金でのチャージ
  2. レジットカードでのチャージ
  3. nanacoギフトからチャージ
nanacoで支払いができる場所

(株)セブン&アイ・ホールディングスグループをはじめ、(株)セブン&アイグループ以外のお店でもnanacoはさまざまな場所で利用可能です。

百貨店・コンビニ・スーパー ・セブンイレブン
・イトーヨーカドー
・西武そごう
・ヨークマート
・ヨークベニマル
・デリシア
・アップルランド
・マツヤ
・ユーパレット
・ザ・ガーデン自由が丘
・ダイイチ
・サンシャイン
・ゆめタウン
グルメ・飲食 ・デニーズ
・ファミール
・芝のらーめん屋さん
・ポッポ
・かっぱ寿司
・小僧寿し
・CoCO壱番屋
・コメダ珈琲店
・ドミノ・ピザ
・ミスタードーナツ
・Volks
・ステーキのどん
・ステーキ亭
生活・暮らし ・アカチャンホンポ
・セブン美のガーデン
・ビックカメラ
・コジマ
・ソフマップ
・ロフト
・カクヤス
・コイデカメラ
・上新電気
・ディスクユニオン
ドラッグストア・コスメ ・アインズ&トルペ
・ココカラファイン
・コスメティック&メディカル
・セイムス
・キリン堂
・サツドラ
ショッピングセンター ・アリオ
・池袋ショッピングパーク
・東京駅一番街
・マーレ
・金沢百番街
・ふるるガーデン八千代
・小田原ダイナシティ
・日新プラザ
・ELM
・あびこショッピングプラザ
・ベルモール
・カラフルタウン
・セルバ
・セルバテラス
・JRタワー
その他 ・エッソ
・モービル
・ゼネラル
・オムニ7
・イーアイディ
・ラウンドワン
・スパリゾートハワイアンズ
・サンリオピューロランド
・コロナワールド
・タイトー
・快活クラブ
・千葉ロッテマリーンズ
・ヤフオクドーム
・チェリーゴルフ
・成田国際空港
・ANA FESTA
・新千歳空港ターミナルビル
・コカ・コーラ自販機
・ヤマト運輸

nanacoのメリット・デメリット!こんな人におすすめ!

それでは最後に、nanacoカードのメリット・デメリット、そしてnanacoカードがおすすめな人の特徴をまとめてみました。

nanacoのメリット
  • ポイント還元率1%で常時ポイントが貯まりやすい
  • 支払い時にnanacoポイント残高がレシートに明記されるので分かりやすい
  • 月別に対象商品を購入するとポイントアップなどのキャンペーンが豊富
nanacoのデメリット
  • コンビニで利用可能なのがセブンイレブンのみ
  • カードに記名必須のため、個人情報漏洩の危険性が他の電子マネーより高い
  • nanacoカード発行に300円の手数料がかかる(nanacoモバイルの利用で手数料無料)
こんな人にオススメ!

近くにセブンイレブンやイトーヨーカドーがあり、お買い物で頻繁に利用する人!

nanacoの利用ならセブンカードプラス(nanaco一体型)でもっとお得に!

セブンイレブンを頻繁に利用するけどnanacoカードの発行手数料がかかるのはちょっと...

もっとお得にnanacoポイントを貯めたいんだけど...

という方には、セブンカードプラス(nanaco一体型)がオススメです。

クレジットカード機能+nanaco』の一体型となっており、発行手数料無料で作れ、初年度の年会費も無料になっています!

クレジットカードからのnanacoへのチャージでポイントが貯まり、さらにセブンイレブン、イトーヨーカドーでのクレジット利用でポイントが3倍にまでアップします!

www.7card.co.jp

まとめ

f:id:yentame1:20170316181816j:plain

今回は、電子マネー『nanaco』について調べてみました。

電子マネーの利用をためらっている方もまだまだ多いとは思いますが、セブンイレブンやイトーヨーカドーが近くにあり、頻繁に買い物をする方にとっては、現金での買い物よりもはるかにお得になるカードです。

セブンイレブンやイトーヨーカドーでのお買い物頻度の高い方は、ぜひ『nanaco』の利用を検討してみてくださいね!