読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

【実態調査】高過ぎるスマホ料金は月額平均¥2,500以下に抑えられる!【格安スマホ・SIM】

格安スマホ 固定費 相場
f:id:YenTame_Station:20170301133715j:plain

総務省が毎年発表しているインターネットの利用動向を見ると、情報通信機器の中でもスマートフォン(以下スマホ)の所有率は年々急激に増加し、今や70%を越える勢いで伸びています。
家電量販店やモバイルショップでも多くのスマホが並び、CMでも各社こぞって色々なプランを打ち出しているのは、それほどまでにスマホ需要があるからです。大変便利なスマホですが、ユーザーにとってネックなのが月々の料金です。

あなたは毎月、料金をいくら支払っていますか?その金額は果たして妥当でしょうか。
今回は、大手3大キャリアと話題の格安スマホの実態を調査し、明らかになった衝撃の価格差を紹介します!

気にしていますか?スマホの月額料金

何気なく毎月支払っているスマホ料金ですが、その金額に“高すぎる”と疑問を感じた方は少なくないと思います。
例えば、各社一律の料金設定で、使った分に応じて料金が加算されるのであれば納得はできますが、キャリアと契約会社によって料金は大きく変わるのはご存知でしょうか?

そこで、大手3大キャリア(docomo、au、softbank)のスマホ利用者と、格安スマホ利用者の10代~60代の総勢100人に月額料金を独自に徹底聞き込みしました。


Q.あなたの(平均)月額料金を教えてください。

 

大手キャリア
格安スマホ(SIM)
(平均)月額料金
平均¥9,158
(最高月額¥20,000/最低月額¥5,500)
平均¥2,323
(最高月額¥6,000/最低月額¥480)
※円貯.Station調べ
f:id:YenTame_Station:20170301140413j:plain
格安スマホの月額料金は、大手キャリアより75%も安い!!
両者の差額は平均で¥6,835、なんと年間で約¥82,000にも及びます!


この料金差をご覧になってどう感じますか。キャリアの利用者は、ほとんどが8,000円~10,000円という中、唯一5,000円台だった方はご夫婦でパケットを共有するプランを利用することで月額料金を若干抑えられているとのことです。
一方で、格安スマホの利用者のほとんどが1,500円~2,000円という低料金であり、最高額の方でも大手キャリアの最低額に引けを取らない料金です。また、端末代金抜きで月額480円という低料金にも驚きです。

なぜ安い?格安スマホ(SIM)とは

f:id:YenTame_Station:20170301141200j:plain

格安スマホがこれほどまでに安い理由は、キャリアの回線を借りて運営しているからです。
つまり、自社で無線通信回線の設備を持っていないMVNO(Mobile Virtual Network Operator)という事業者が、docomoやauなどの大手キャリアであるMNO(Mobile Network Operator)から無線通信インフラを借りて通信・接続をしているためにコストが掛からずに格安でサービス提供できるのです。

このMVNOという事業者が、CMでお馴染みのY!mobileや楽天モバイル、OCNモバイル、UQモバイルなどで現在30社程あり年々増加しています。
各社オリジナルのプランで、“格安スマホ”として売り出すか“SIM”のみを提供するなどサービス内容は様々です。
もちろん、通話・メール・SMS・アプリ・インターネットなどのキャリアのスマホと同様の機能が可能ですが、通話料金のみキャリアに比べて料金設定が高いので、アプリやオプションを利用するのが良いでしょう。

他社から通信回線を借りているため、帯域の範囲が狭く通信速度が遅いなどの問題も生じますが、事業者によっては、サーバーを強化しているのでスピードや安定度も変わってきます。各社で料金が大きく異なるのは、このサーバーの太さが関係しています。

大手キャリア利用者の声

大手3大キャリア(docomo、au、softbank)の利用者は、高すぎる月額料金をどのように感じているのでしょうか。
また、どれくらいの料金を適正・理想だと考えているか調査したところ、スバリ平均して¥6,008が月額料金の適正という結果になりました。
現状の料金よりマイナス3,000円あたりが理想ということですね。少しでも安くしたいという意見が目立ちます。


Q.月額料金に満足していますか?(大手キャリア利用者限定)

f:id:YenTame_Station:20170301142637j:plain

キャリア利用者のおよそ7割が、月額料金に満足していないと回答をしています。
しかし、月額料金に満足していないにも関わらず格安スマホに乗り換えることを考えている人は、およそ1割程度と非常に少ないのです。
なぜ、キャリア利用者の多くは料金が安い格安スマホへの乗り換えを拒んでいるのでしょうか。
その理由とユーザーの声をピックアップしてみました。

格安スマホへの乗り換えに否定的な意見
  •  格安スマホは大手通信会社の電波をかりているという事でなんとなく不安。先行きが不透明。(30代 docomo/AQUOS)
  •  格安スマホは月額料金が大幅に安くなるのは魅力だが、通信の品質に疑問が残るので乗り換えは考えていない。(20代 softbank/iPhone5)
  •  格安スマホの料金プランや保障内容が定かではないので、手が出しにくい。(20代 docomo/SO-01G)
  •  格安スマホに対して十分な情報(電波状況、サービス、操作性など)を得てない。(40代 softbank/iPhoneSE)
  •  乗り換えるとメールアドレスを変えなければならないし、まだまだ格安スマホの普及率が低いから。(30代 au/SHV32)

格安スマホに乗り換えない理由として、1番多かったのは電波状況が悪い点です。
また、「安すぎて信用できない」という意見も目立ち、サービスや保障について安心できないことも原因として挙げられます。大体のユーザーは、大手キャリアという安心さゆえに、あまり普及していない格安スマホへの乗り換えに積極的になれないのでしょう。
一方、キャリアから格安スマホに乗り換えを考えているユーザーの意見はどうでしょうか。

格安スマホへの乗り換えに肯定的または検討中の意見
  •  アプリ使用や音楽を聴く・動画を見るをしないので、ライン・電話・ちょっとした調べごとが出来るくらいの格安スマホに切り替えたい。(50代docomo/iPhone5c)
  •  料金の引き落としがクレジットカードじゃなければ格安スマホに乗り換えたい。(20代au/iPhone6)
  •  iPhoneの次作が出たら格安SIMにしようと思っている。(20代softbank/iPhone6)
  •  10年以上利用しているのに割り引きが少なく、今の料金が高すぎるから検討中。(30代docomo/SC-01G)
  •  月額料金を安くしたいので乗り換えたいけれど、格安SIMだと電話かけ放題のプランがなく、キャリアの解約金とMNPの料金が高くて初期費用がかかるから、まだ検討中。(20代au/XPERIA Z5)

※MNPとは通信契約会社を変えた際に、電話番号をそのまま継続利用することです。


iPhoneユーザーからは、端末代金の支払いや2年縛り等の契約が終わってから、格安SIMに切り替えたいという意見が多く寄せられました。
また、キャリア使用者から最も多かったのが、長期契約利用しているのにサービス恩恵が全くなく、新規ユーザーばかりに特典があるという不満の声です。
毎月当たり前に払い続けている月額料金ですが、長期利用していても目立った恩恵や優遇は少なく、利用者からの不満は数多く寄せられています。docomoに関しては5年~15年以上の長期利用者に向けた割引プランやキャンペーンを打ち出しています。

格安スマホ利用者の声

料金が安いのが魅力的な格安スマホですが、果たしてその使い心地はどうなのでしょうか。
利用者のほとんどがキャリアのスマホやガラケーからの乗り換えですが、格安スマホ利用者の満足度は、なんと8割以上なのです。

Q.格安スマホに満足していますか?

f:id:YenTame_Station:20170301143608j:plain

キャリアへの乗り換えや戻りを考えている人はたったの2%という結果で、それほどまでに格安スマホの満足度は高いと言えます。
その料金の安さゆえに不満足の部分もたくさんあると思われる格安スマホですが、なぜそこまで支持されるのでしょうか。こちらもユーザーの声をピックしました。

格安スマホに満足している意見
  •  通信速度の遅さや、電波の不安定さなどデメリットはあるが、それをおぎなう月額料金の安さが魅力。(30代楽天モバイル/Mate S)
  •  料金が安いのに、とても快適に使っています。どうしてみんなが格安スマホを使わないのか!?大手キャリアがどんだけお金を儲けているのかが、本当にわかりました。(30代BIGLOBE/AQUOS)
  •  思ったより通信障害が少なくてどこでも安定してスマホを操作できてます。料金が以前の半額以下になったのが一番うれしいです。(30代楽天モバイル/iPhone6)
  •  大手は値段が高すぎる。なぜ大手キャリアがいままで価格競争にさらされなっかたのか不思議。みんな格安スマホに変えたらいいとさえ思う。(40代楽天モバイル/CW0197)
  •  料金、電波状況、回線速度、データ通信量、どれをとっても何一つ不満じゃないから乗り換えようとは思わない。(20代Y!mobile/404KC)
  •  大手キャリアのプランは必要でないプランへの加入の義務付け、2年契約縛りなどのデメリットがあり、節約重視の消費者にとどめを刺します。(40代mineo/SHL25)

とにかく安い料金設定に満足している意見が多く、これまでキャリアに払っていた金額の半額から6分の1まで下がったというユーザーもいるようです。
多少通信速度が遅くても、その安さでカバー出来るという納得さから不満の声は少ないです。
また、満足できないと回答したユーザーは、やはり通信速度や制限の問題がメインです。

格安スマホに満足していない・キャリアに乗り換えを検討する意見
  •  通信速度が遅すぎることと、電波が繋がりにくく、特に地下鉄に乗った際に不便だった。月額料金は高くなるが、日々利用するものなので速度の遅さにイライラするよりも快適さを重視したい。(30代楽天モバイル/honor6 Plus)
  •  やはりパケットの量が少ないです。2Gだと、ちょっと動画を視聴しただけですぐに頭打ちです。田舎に行く事もあるような生活になったので、いざという時に電波が届かないと困ります。(30代U-モバイル/HUAWEI P8)

ネット環境を良く利用するヘビーユーザーにとっては、格安スマホの1番の問題点である通信制限に振り回される為、どうしてもキャリアの通信スピードと比べてしまいがちですし、おのずと不満の声も出てくるでしょう。
しかし否定的な意見は意外にも少なく、格安スマホ利用者の多くが未だに高額料金を支払っているキャリア利用者に対して疑問を抱いているのが実態なのです。

乗り換え以外で月額料金を節約する術

f:id:YenTame_Station:20170301144258j:plain

結論から言いますと、アプリの使用や動画視聴などのネット使用頻度が少ないライトユーザーや、自宅や職場にwi-fi環境があれば、格安スマホに変えたほうが良いと思います!
サービスや保障内容は大手キャリアに比べて薄いですが、月額料金がここまで抑えられるのであれば長い目で見たときに、大きな節約になるでしょう。

もちろん格安スマホにはデメリットもたくさんありますので、現在使用しているキャリアのままで乗り換えをしたくない方は、下記に通話料金を半額にするアプリや、ブラウザを変えるだけで通信料が大幅にカットされる節約方法を紹介しますので試してみてはいかがでしょうか?

通話料金・プランの見直し

 ライトプランの利用
(docomo:カケホーダイライト/au:スーパーカケホ/softbank:スマ放題ライト)
 アプリの利用
(LINE/Skype/楽天でんわ/G-call)

パケット通信料の見直し

 割引プランの利用
(docomo:パケあえる/au:スマートバリュー/softbank:家族おトク割)
 ブラウザの変更
(Chrome/OperaMax)


上記以外にも、オプションに登録していて毎月数百円~数千円の料金負担や使っていないプランを契約して、知らず知らずのうちに料金が塵積もっている場合もあります。
一度、明細の内訳に目を通してみましょう。不要な料金はカットして、利用頻度が少ない方は格安スマホを検討してみてください!