読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

【Apple Pay】登録方法からオススメのカードまで徹底解説!【電子マネー】

f:id:YenTame_Station:20170203145647p:plain
引用元:apple.com

日本国内のスマホユーザーのおよそ半数を占めると言われるiPhoneユーザー。
そのユーザーが待ち望んでいたiPhoneでの電子マネー「Apple Pay」が、2016年10月にサービスを開始しました。
その利便性や使い勝手も話題になり、電子マネーの最強ツールとしてもはや使わないと損!という存在になってきました。
そこで今回はApple Payの登録方法からオススメのカードまで徹底解説!
スマホタッチであなたの生活がもっと便利になること間違いなしですよ!

Apple Payで何ができるの?

www.apple.com

Apple Payにプリペイドカードやクレジットカードを登録すると、店舗や交通機関での支払い・利用がスマホをかざすだけでOKになるんです!
カードが不要になるのでとってもスマート。
設定やチャージも簡単ですので、ぜひ今すぐに登録しましょう!

どの機種で使えるの?

f:id:YenTame_Station:20170203150437p:plain
引用元:apple.com

Apple Payが利用できる機種は以下の通りで、iPhoneユーザーなら誰でも使えるわけではないので要注意です!

●iPhone 7/iPhone7 Pluse
●Apple Watch Series 2(iPhone5以降の機種とペアリングで利用可能)

最新機種のiPhone 7/iPhone7 PluseでしかApple Payは利用できない、と諦めていた方は多いですよね?でも上記のように「Apple Watch Series 2」とペアリングすることで、以前の機種(iPhone5/SE/6シリーズ)が有効に活用できます!
(iPhone7以前の機種単体では、アプリ内やSafariウェブサイト上でのみしかApplePayを利用できずません。駅や店舗でかざして支払いはできないのでご注意!)
Apple Watchは現在ネットでは42,000円程度で購入できますので、手持ちの端末と合わせて使ってみてはいかがでしょうか?

www.apple.com

対応する電子マネーは?

f:id:YenTame_Station:20170203150711p:plain
引用元:apple.com

Apple Payでは2017年1月現在、3つの電子マネーに対応していますので、上記のマークがある店舗で利用可能です。

プリペイド式:事前にチャージが必要

●Suica

ポストペイ式:クレジットカードを登録し、後日代金が請求される

●iD
●QUICPay

Androidのおサイフケータイとは違い「楽天Edy」や「nanaco」の利用ができませんが、全国の有名チェーン店はカバーできますので利便性はOKですね。

Suicaの登録をしよう!

①Suicaの登録方法

f:id:YenTame_Station:20170203150749p:plain
引用元:apple.com

Apple PayへのSuicaの登録はとっても簡単で、手持ちのSuicaカード裏面にあるカード番号の下 4 桁を入力し、カードにiPhone 7をかざすだけ!
(定期券カードの場合は生年月日を入力)
たったこれだけの作業で、Suicaの残額やSuica定期券の情報が全て移行されるので便利です!
(Apple Watch Series 2ではiPhoneのWatch App「Wallet と Apple Pay」から登録)

また取り込み不可のクレジットカード一体型カード(ビックカメラカードなど)や、JR東日本以外が発行するカードを登録したい方、またSuicaカードを持っていない方は、「Suicaアプリ」で新規Suicaを作りましょう!
ちなみに移行後はプラスチックカードの方は使えなくなること、また同じSuica を複数の端末に登録できない点はどうぞお忘れなく。

support.apple.com

②Suicaのチャージ方法

f:id:YenTame_Station:20170203150848p:plain
引用元:apple.com

Suicaへのチャージ方法は、WalletアプリまたはSuicaアプリより、登録したApple Pay対応クレジットカードからチャージするだけと簡単!
コンビニや券売機に行く手間が省けるのでとっても便利ですね。

③オススメのクレジットカードは?

Suicaにチャージする際のお薦めクレジットカードは下記の2つ。

ビックカメラSuicaカード
f:id:YenTame_Station:20170203150921p:plain
引用元:jreast.co.jp

「Walletアプリ」経由のチャージでの一押しは「ビックカメラSuicaカード」で、Suicaのクレジットチャージで1.5%の高還元が魅力!
年会費は初年度無料、2年目以降も年1回以上のカード利用で無料になりお得ですね。

LINE Payカード
f:id:YenTame_Station:20170203151013p:plain
引用元:line.me

またSuicaアプリからのチャージでは、「LINE Payカード」が還元率2%と最得!
年会費無料も無料で、貯まったポイントはLINE Pay残高にて電子マネーとして利用することができます!

iD・QUICPayのクレジットカードを登録しよう!

①カードの登録方法

f:id:YenTame_Station:20170203151046j:plain
引用元:appbank.net

iD、QUICPayで使うクレジットカードの登録は、Wallet の「カードを追加」を選択し、カードをカメラでスキャンするだけ!
カードの番号・有効期限・氏名などは自動で読み込みますので、後はセキュリティコードを入力、SNS認証が完了すればOKです。
(Apple Watch Series 2ではiPhoneのWatch App「Wallet と Apple Pay」から登録)

support.apple.com

②オススメのクレジットカードは?

それでは還元率や使い勝手の面より、「iD」「QUICKPay」それぞれのお薦めカードをご紹介します!

iD

●dカード

f:id:YenTame_Station:20170203151121p:plain
引用元:d-card.jp

「dカード」は高還元率が魅力で、普段の利用で1%、更にマクドナルドやローソンでは何と3%にアップとお得!
ドコモユーザー以外でも加入できますし、年会費は初年度無料、2年目以降も年1回以上のカード利用で無料になりお得ですね。

QUICPay

●オリコカード ザ ポイント

f:id:YenTame_Station:20170203151156p:plain
引用元:orico.co.jp

iDとQUICPayのダブル搭載、1%の高還元率、年会費永年無料の「オリコカード ザポイント」
貯まったポイントはAmazonギフト券やTポイント、マイルなどに交換できるので便利です!

●au WALLETクレジットカード

f:id:YenTame_Station:20170203151229p:plain
引用元:http://www.kddi-fs.com/function/general/

auユーザーの方に一押しのカードはこちら!
「au WALLETクレジットカード」は普段の利用で1%還元、更にセブンイレブン・イトーヨーカドーなどのポイントアップ店では1.5%にアップするのでお得。
もちろんauユーザーは年会費無料ですし、貯まったポイントはカード請求額に充当、グルメや雑貨などの商品と交換、提携ネットショップでの買い物にも利用できて便利です!

●楽天カード

f:id:YenTame_Station:20170203151306p:plain
引用元:rakuten-card.co.jp

楽天ユーザーの方に絶対オススメなのはやはり「楽天カード」
還元率はどこでも1%、楽天市場では4倍にアップしますので、持たない理由が見つかりませんね。
既に楽天カードをお持ちの方は、楽天カードアプリから超簡単にApple Payの登録ができますので、ぜひ以下のサイトにてチェックしてみて下さい。

www.rakuten-card.co.jp

 

以上、Apple Payの登録方法からオススメカードのご紹介でした!
iPhoneユーザーの方はぜひ、生活がより便利&お得になるApple Payを今すぐ利用して下さいね!