読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

【格安スマホ】あなたに最安のプランはこれだ!【通話別・ネット別】

f:id:YenTame_Station:20170130135441j:plain

スマホの通信料を劇的に安くできる格安スマホ。
毎月高いスマホ料金を支払っている方、乗り換えや興味のある方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は注目が集まっている格安スマホの中から、オススメのプランをタイプ別に大特集!“通話メイン” “ネットメイン” “auユーザー” の3パターンにて、お得情報満載でお届けします!

通話が多い人向け格安スマホ

楽天mobile(ドコモ系格安SIM)

f:id:YenTame_Station:20170130141607j:plain
mobile.rakuten.co.jp

楽天市場を運営している楽天株式会社が提供している格安スマホで、ドコモなどのキャリア並みのサービスを激安料金で利用できるのが特徴!

通話SIMプラン

*SMS機能付き
*初期費用3,000円
ベーシックプラン・無制限(低速200kbps)…1,250円
3.1GB…1,600円
5GB…2,150円
10GB…2,960円
20GB…4,750円
30GB…6,150円

一押しポイント

①オプション「楽天でんわ5分かけ放題」(月額850円)をつけると、5分以内の国内通話が何度でもかけ放題OK!通話が多い人にオススメです。
例えば5GBの契約では、キャリアが月額7,000円程度のところ、楽天mobileでは月額3,000円と半額以下になります。
②月々の支払100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まり、また通話SIMプランでは楽天市場でのポイントがずっと2倍なので楽天ユーザーにオススメ!
③端末割引キャンペーンが他社と比較して圧倒的に多いので、公式サイトをチェックして欲しい端末を安くゲットできます!
④全国の主要都市にショップがあり、契約からサポートまでサービス面も充実!

注意ポイント

①音声SIMプランの最低利用期間は12カ月で、それ以内の解約では違約金9,800円が発生します。
②LTE端末のみ利用可能なので、古い機種(3G端末)で利用を考えている方はご注意を!

Y!mobile

f:id:YenTame_Station:20170130142640p:plain
www.ymobile.jp

ソフトバンク株式会社がイー・モバイルとウィルコムを統合してサービスを展開している携帯電話のサブブランドで、通話料コミの料金の安さで人気急上昇中!

音声通話プラン

*SMS機能つき
*初期費用3,000円
スマホプランS 1GB… 2980円 → (キャンペーン1年間)2GB… 1980円
スマホプランM 3GB… 3980円 → (キャンペーン1年間)6GB… 2980円
スマホプランL 7GB… 5980円 → (キャンペーン1年間)14GB… 4980円
*ソフトバンクからのMNP乗り換えの場合キャンペーン適用外

一押しポイント

①10分以内の国内電話が現在は月300回まで無料ですが、2017年2月より回数無制限で通話し放題とお得になります!
②家族割サービスがお得!2回線目以降(最大9回線)の基本使用料が1台ずつ500円割引になるので、家族まとめてY!mobileにすれば大幅に通信料を削減できます。
③全国各地にショップがありサポート体制はピカイチ!!
④自宅のプロバイダが「SoftBank光」「SoftBank Air」では、「光おトク割」で月額料金が1台500円割引に!(家族割との併用不可)

注意ポイント

①最低利用期間が2年間で、それ以内の解約では違約金9,500円が発生します。
②ソフトバンクのキャリア端末をそのまま使用できず、SIMロック解除が必要ですのでご注意下さい!

auユーザー向けの格安スマホ

UQ mobile(au系格安SIM)

f:id:YenTame_Station:20170130143117p:plain
www.uqwimax.jp

UQコミュニケーションズ株式会社が運営している数少ないau系格安スマホで、速度の速さ・料金の安さで一押し!

音声通話プラン

*SMS機能つき
*初期費用3,000円
3GB…1,680円
無制限(低速 500kbps)…2,680円

ぴったりプラン…1,980円(2GB・90分無料)
たっぷりプラン…2,980円(6GB ・180分無料)
⇒どちらも14か月以降はプラス1,000円。au/au系格安SIMからのMNP時割引なし
2017年3月からは「おしゃべりプラン」(通話が5分かけ放題)に変更になります。

一押しポイント

①数少ないau系格安スマホなので、auユーザーがMNPする場合、手持ちの端末をそのまま使うことできます。
②速度の速さに定評があり、各種調査の通信部門コンテストでは常にトップクラスです。
③節約(低速)モードに切り替えれば、SNSをどれだけ使ってもデータ消費量ゼロ!
④「お試しプラン」では15日間無料でUQ mobileを利用できます。(登録料、通信料、レンタル料全て無料)
⑤2017年2月2日より「おしゃべりプラン」がスタート!!無料通話もネットもコミコミの料金で安くスマホが利用できます。
⑥Amazonでエントリーパッケージ(通話SIM970円)を購入すれば、初期費用なしで使えます。

注意ポイント

①音声通話プランでは最低利用期間は12カ月、ぴったりプランは2年で、それ以内の解約では違約金9,500円が発生します。
②NTTドコモ、ソフトバンク、auのVoLTE対応端末をUQ mobileで利用する場合にはSIMロック解除が必要。解除方法をご確認下さい。
(2015年5月以降発売分の機種は、購入後半年経てばSIMロック解除できます)
③auからのMNPの場合、auウォレットが使えなくなりますのでご注意を!

ネット閲覧メイン向け格安スマホ

LINEモバイル(ドコモ系格安SIM)

f:id:YenTame_Station:20170130143920p:plain
mobile.line.me

LINEが提供する格安スマホで、SNS利用時のデータ通信量無料や、LINEユーザー向けのお得なサービスが話題になっています!

音声通話プラン

*SMS機能つき
*初期費用3,000円
1GB… 1200円
3GB… 1690円
5GB… 2220円
7GB… 2880円
10GB… 3220円

一押しポイント

①LINEアプリの通話・メッセージが無料で使い放題。
更に3GB以上のコミュニケーションをフリープランでは LINE、Twitter、Facebook、Instagramがデータ消費ゼロで使い放題なので、SNSをよく利用する方にオススメ!
(LINE MUSIC使い放題プラン「MUSIC+プラン」は3GB月額1,810円~)
②ユーザー数が他社と比較してまだ少ないことが功を奏し、通信速度は朝昼晩すべての時間帯で安定しています。
③他社格安スマホでは未対応だったLINEのID検索も可能。またLINEの友達にデータプレゼント、月額料金1%分のLINEポイントが貯まるなど、LINEユーザーにお薦めのサービスが盛りだくさんです!
④3月31日までの申し込みで、最大3か月間、毎月3GB分(合計9GB)のデータ通信容量増量キャンペーンがお得です!
(コミュニケーションフリープラン・MUSIC+プランが対象)

注意ポイント

音声通話プランの最低利用期間は1年間で、それ以内の解約では違約金9,500円が発生しますのでご注意下さい。

DMM mobile(ドコモ系格安SIM)

f:id:YenTame_Station:20170130144256p:plain
mvno.dmm.com

DMM mobileは株式会社DMM.comが提供している格安スマホで、業界最安値レベルの月額料金、サービスの充実度でトップクラスの人気を誇っています!

通話SIMプラン

*SMS機能付き
*初期費用3,000円
ライト(無制限200kbps)… 1140円
1GB… 1260円
2GB… 1380円
3GB… 1500円
5GB… 1910円
7GB… 2560円
8GB… 2680円
10GB… 2890円
15GB… 4300円
20GB… 5980円

一押しポイント

①「業界最安値宣言」を発表しているDMM mobile。月額料金は格安スマホの中でも最安値を誇っていますので、とにかくスマホの料金を抑えたい方はDMMがオススメ!
②MVNO大手のIIJmioの回線を利用しているため、速度の速さや通信品質も全く問題なく安心して利用できます。
③高速/低速の切り替えができ、自宅などのWi-fi併用でメール、SNS、テキストメインのネット利用なら低速モードで無制限に利用できます。
更に低速モード時でも、最初の数秒間だけ高速で読み込む「バースト機能」があるためストレスもありませんよ。
④通話し放題プランは2017年1月現在ありませんが、通話アプリ「DMMトーク」利用で、通話料が半額(30秒10円)になりお得!
⑤プロバイダ「DMM光」とセット契約で、プロバイダの月額料金が毎月500円割引に!
⑥月額料金の10%がDMMポイントとして還元されるので、DMMの動画・ゲームサービスを利用している人にオススメです。
⑦Amazonでエントリーパッケージ(通話SIM540円)を購入すれば、初期費用なしで使えますよ!

注意ポイント

①通話SIMプランの最低利用期間は1年間で、それ以内の解約では違約金9,000円が発生します。
②楽天mobileやY!mobileなどのような通話し放題プランがありませんので、通話が多い方は要注意です。

番外編

最期に番外編として、独自のサービスを展開している格安スマホをご紹介します!

FREETEL SIM

f:id:YenTame_Station:20170130155025p:plain
www.freetel.jp

使った分だけの料金支払い、SNSパケット無料、399円からの通話し放題などのサービスが話題で、2016年格安SIMアワード最優秀賞獲得の、今注目度抜群の格安スマホです!

話題のポイント

①従量制の「使った分だけ安心プラン」では、100MB月額299円(データ専用SIM。通話SIMは999円)から利用でき、最大でも20GB月額4,870円(データ専用SIM。通話SIMは5,570円)と、毎月のデータ使用量にバラつきがある人にピッタリ!
更には公式サイトからの申し込みでネット基本料1年間無料キャンペーンに応募でき、年間3,588円の割引になります!(スマートコミコミは対象外)
②専用通話アプリ「FREETELでんわ」を利用すれば、1分かけ放題月額399円、5分かけ放題月額840円とお得に通話できます。
③「ポケモンGO」、LINE、InstaglamなどのSNSのパケット料金が無料で使い放題!
④「KIWAMI」「REI」「Priori」など、自社製造のスマホとのセット販売「スマートコミコミプラン」もあり、お得に新機種がゲットできます。
更にスマートコミコミプランの「とりかえ~る」は、利用半年経てば、残金不要で機種変更ができるという驚きのサービス!!機種代金を「チャラ」にして新機種が使えますので、新しもの好きの方にはピッタリですね!
⑤Amazonでエントリーパッケージ(通話SIM2,980円)を購入すれば、初期費用なしで使えますよ!

f:id:YenTame_Station:20170130155232p:plain
www.freetel.jp

 

以上、タイプ別格安スマホのご紹介でした!
どれも料金・サービス共に充実した2017年一押しの格安スマホですので、皆さんも気になったものがあったらぜひ公式サイトをチェックして下さいね!