円貯Station

円貯(えんため)Stationは、お金を『節約する・貯める・稼ぐ』情報をエンターテインメントにお届けします。 日々の暮らしをチョット見直して、楽しくお金を増やしましょう♪

【年末断捨離】掃除下手な人必見!不用品をお金に換える方法も教えます!【収入】

f:id:yentame_02:20171016161149j:plain

1年の最後の大仕事と言えばやっぱり大掃除ですよね!今や断捨離ブームでネットや書店では断捨離に関する情報が溢れています。

でも、コツがイマイチわからない!なかなか捨てられない!いう方も多いと思います。そこで今回は掃除が苦手な方でも成功する断捨離法をご提案。

併せて、断捨離した不用品でお小遣いをゲットする方法もご紹介しますのでぜひ最後までご覧下さい!

 

断捨離とは

断捨離とは、ヨガの行法から生まれた言葉で以下のような意味があります。

断:入ってくるいらない物を断つ
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる
離:物への執着から離れる

単なる片付けとしての意味合いだけでなく、不要な物を手放すことで執着心をなくし、身軽で快適な生活を手に入れ、人生そのものを豊かにすることを目的としています。

最近話題のミニマリスト(最小限の物で暮らす人)がその最終形であると言えますが、いきなりミニマリストを目指すのは難しいので、まずは生活に支障が出ない程度に断捨離を実践していきましょう!

次の章からは、ジャンル別に断捨離の方法をご紹介します。

洋服・バッグ・アクセサリー

まずは洋服やバッグ、アクセサリなどの服飾品を見直してみましょう!クローゼットの中を見て思わず溜息が出ませんか?装飾品を断捨離する時の基準は以下の4つです。

■その服、来年も着たいと思う?
 ⇒その服を手にした瞬間ときめきを感じましたか?気分が下がる服は不要です!

■その服、肩やスカートの長さがちょっと変じゃない?
 ⇒若いころに流行していた、言わば時代遅れの洋服は保管していても無駄です!

■着ることであなたの格が下がらない?
 ⇒サイズが合わない、時代遅れ、シミあり、破れありの服や服飾品は即処分!

■いつか着るかも・・・は永遠にない
 ⇒その考えも一緒に捨てましょう!

どうでしょうか?これで3分の1は減るはずですよ!特に「いつか使うかも」はつい思ってしまいがちですが、片付けコンサルタントの近藤麻理恵さんも「いつかは永遠に来ない」と断言しています。

装飾品をお金に変えるには

リサイクルショップでは雀の涙ほどのお金にしかならないので、フリマアプリのメルカリヤフオク!などで売却するのがおすすめです。ブランド品の場合はかなりの高値で売れる事間違いなし!

また、自分で出品したり発送するのが難しいと感じるならば、「セルクル」や「宅オク」などのオークション代行を利用したり、「ブランディア」などの買い取り専門サイトにて売却しましょう。

yentame.c-bancho.com

yentame.c-bancho.com

本・雑誌

本が好きな方も、家に大量の本が保管されたままの方もいらない本がないかどうか見直してみましょう。

■いつか読むかも・・・は永遠に読まない

ただ飾りで置いているような、何年も読んでいない本は一気に処分しましょう。売却する、もしくは公民館や自治体の児童施設に寄付するのも良いですよ。これからも本当に必要な本・価値のある本・成長に合わせて読む本のみ残しましょう!

本や雑誌をお金に変えるには

こちらも街にあるブックオフなどでは僅かなお金にしかならないため、洋服と同様にネットオークションなどで売却するのがおすすめです。

「ネットオフ」「ブックオフオンライン」などのネット買取では、段ボール箱に詰めて発送するだけで売却出来るので、大量の本を一気に処分する際に便利です。

書類

家の中の至る所にある書類も、見直してみると不要なものが多いこと多いこと!

■学校からのお知らせ書類
 ⇒終了した行事のお知らせはもう必要ないですよね?即処分しましょう!

■電気やガスの手引き
 ⇒電気やガスの手引きなんて、最近読みましたか?長年見ていないものは即処分!

■家電製品の取扱説明書
 ⇒買ったばかりの頃は必要でも、使い慣れてくれば必要ありませんよね。ネットでもダウンロード出来るので不要です!

コスメ・スキンケア用品

引き出しの中に大量にある化粧品やスキンケア用品も、以下の基準で見直しを行いましょう。

■プレゼントされて使わないコスメ・肌に合わない物は即処分

■試供品の「いつか使うかも・・・」は永遠に使わない

これで洗面台や化粧台もスッキリ!使い終わったブランドコスメの瓶も処分しましょう。

化粧品をお金に変えるには

ブランド品のコスメはたとえ使いかけの物でも、女性ユーザーが多い「メルカリ」で高く売れます。捨てるのが勿体ない・まだ使える物については出品してみましょう!

食器・調理器具

台所に大量にある物も一気に減らせます!

■食器棚の奥底に眠っているお客様用・引き出食器・調理器具は処分

■食品購入時についてきた保冷剤・小さな調味料は減らす

■輪ゴムやプラスチック容器など使わずに増えていくものは処分

食器や調理器具をお金に変えるには

ブランド食器は捨てずに、「メルカリ」や「ヤフオク」で売却、もしくは食器買取専門の「福ちゃん」「日晃堂」を利用してお金に変えましょう。

スマホ・家電

■機種変更前の古い端末はWi-fiや格安SIMで運用する予定がなければ不要

■10年以上前の古い家電は消費電力も高いため、最新のエコ家電に買い替えを検討

1つの家電がなくなることで、電気代が年間1万円以上安くなる場合もあるので見直ししてみましょう!

スマホや家電をお金に変えるには

スマホや携帯は「ヤフオク」での落札価格が高く、多くの取引実績があります。壊れていてもジャンク品として売れますよ!

個人情報の流出が心配な方は、「ブックオフ」や「ゲオスマホ」などの買取を利用しましょう。買取の査定をしたい方は「楽天買取」にて一括見積を取ると便利です。

ガジェット・ケーブル

■何に使うのか分からないコード・ネジ・配線は処分

■USBコード類は同じ物がいくつもあれば減らす

ガジェットやケーブルをお金に変えるには

使っていないパソコンは「ヤフオク」に出品すると高値で売れます。また家電量販店でも買取サービスを行っていますので、新しい家電に買い替える場合は下取りをしてもらうとお得です。ケーブルなどの周辺機器は「ハードオフ」などに持って行ってみましょう。

思い出の品

昔の恋人から貰ったプレゼント、手紙、旅行先のお土産・・・これらの思い出の品はなかなか捨てられないものです。でも、家の奥深くに眠ったままなら思い切って整理しましょう。

■もし火事になった時、それを持って逃げたいと思う?

■過去を振り返るばかりでなく、未来を向いていこう!

■子どもの作品は写真や動画に撮ってデジタルで保存しておくとかさばらない

 

以上、掃除が苦手な人でもできる断捨離をご紹介しました。年末は家族総動員で断捨離をして家の中をスッキリ、さらに不用品処分でお小遣いをゲットして素晴らしい新年を迎えて下さいね!


yentame.c-bancho.com

www.ttcbn.net